俺氏、ハルクバスター撮影できず。マーベル展に行くなら六本木ヒルズ全体を回るべし

どーも、Micoです。

私は4月の頭くらいにマーベル展のスペシャルプレビューに行ってきました。

その時は時間も遅かったこともあって展示を観た後に六本木ヒルズの中を回ることはできなかったので後日、日を改めることにしたんですが、なんやかんやあって4月が終わってしまいました。

それで先日、ワイルドスピードを観るために久しぶりに六本木ヒルズに行ったので映画を観終わった後に六本木ヒルズを観て回ることにしました。

六本木ヒルズ中がアベンジャーズタワー

ベビー・グルートを探そう

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に出てくる木っぽいアイツ。
最新作の予告で暴走する姿が非常に印象的ですが、展望台やショップ、レストランなど、六本木ヒルズのおよそ30カ所にコイツが潜んでいます。

そのうちの2カ所のグルートを撮影した画像を「#marvel_pj」のハッシュタグつきでSNSでシェアして、森タワーの総合インフォメーションでその画面を見せればマーベルデザインのオリジナルステッカーをもらうことができます。

フォトスポットも見所

マーベルコミックの表紙や名シーンを切り取ったパネルが六本木ヒルズの各所にあるほか、アイアンマンなどの実物大のフィギュアが置かれたフォトスポットもあります。

マーベル展を観に行くなら是非これらの場所も回っておきましょう!

ハルクVSハルクバスターの実物大フィギュア撮れず

そして一番の見所である「ハルクVSハルクバスター」ですが、これ2017年4月27日までの期間限定の展示でした。

2017年4月27日までの期間限定の展示でした。

大事なことなので2回(ry

そう、私が行った時にはすでにヴェロニカもハルクもおらず、そこにはピアノが置かれていました……。

ガーディアンズの世界をイメージしたメニュー

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」の公開に合わせて六本木ヒルズのレストランやカフェでは、映画の世界観をイメージしたコラボメニューが提供されています。

サンドイッチやパスタ、クレープなど全部で11種類のメニューがあります。
期間中までに全て食べられるかわかりませんが、できる限り食べに行きたいと思っています。

まとめ

「ハルクVSハルクバスター」を見逃したのは本当にやってしまった。
痛恨の極みです。

ただ、マーベル展自体は6月25日まで開催していますので、まだまだ時間はあります。
今年はすでにドクター・ストレンジが公開され、さらに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」と「スパイダーマン:ホームカミング」の公開が控えています。

間違いなくマーベルが熱い1年になります。
行かなきゃ損ですよ!

映画、ガジェットが大好きな20代のブロガーです! 日々の人生を豊かにしてくれるモノ・コトを発信していきます。 私の人生のノートが少しでも皆さまのお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク