Amazon神対応!セール前に買ったKindleをセール料金にしてもらえた!まずは諦めないで連絡しよう

どーも、Micoです。

私、Amazonの「春のタイムセール祭り」が始まる1日前にKindle Paperwhite マンガモデルを購入してしまいました。

正直、自分の勇足が招いた結果なので半ば諦めていたんですが、Facebookページのコメントでアドバイスをいただいたので、とりあえず問い合わせるだけ問い合わせてみました。

結論としましては無事割引を適用していただくことができました。
小林さん、ご助言本当に感謝します。

そこで今回は私が問い合わせた方法や経緯などを記事にまとめたいと思います。

カスタマーサービスに連絡

Amazonのトップページの一番下あたりに「カスタマーサービスに連絡」という項目があるのでそこをクリック。
先にサインインしていた方が先方の照会作業がやりやすくなり、対応もスムーズになります。

ちなみにAmazonは24時間年中無休で連絡を受け付けてくれるので、夜に働かれている方にとってもありがたいですよね。

お問い合わせの種類については今回は「AmazonデバイスとKindle無料アプリ」を選択し、内容は「FireおよびKindle端末」、詳細内容は「その他」にしました。

問い合わせはチャットがオススメ

お問い合わせ方法は電話、Eメール、チャットを選ぶことができますがおすすめはチャット。

Eメールだと返信に時間がかかりますし、電話だと比較的早く対応してもらえるものの記録に残しにくい。
チャットであれば、ある程度自分の考えを文章にまとめて問い合わせることができますし、何より希望すればチャット終了後に記録をメールで送ってくれます。

これにより言った言わないというトラブルがなくなります。

実際のチャットの内容

お問い合わせ内容: お世話になっております。
昨日3月30日(木)にKindle Paperwhite マンガモデルを購入した者です。

プライム会員特典により通常よりも4000円安い価格で購入させていただきましたが、本日から3日間の日程で開催されている「春のタイムセール祭り」にてさらに安い6300円の割引になっていることを知りました。
私はこのことを知らずに1日前に購入してしまい、なんとかこの価格を適用していただけないかと連絡させていただいた次第であります。

すでに開封済みであるので返品は考えていません。
私のリサーチ不足が招いた結果ではありますが、ご検討いただければ幸いです。

Amazon: お問い合わせいただきありがとうございます。Amazonカスタマーサービスの〇〇でございます。よろしくお願いいたします。
Amazon: このたびはご不便をおかけし、申し訳ございません。
お問い合わせの割引について確認させていただきます。
恐れ入りますが、少々お待ちいただけますでしょうか?
Mico: もちろんです。
Amazon: ありがとうございます。
Amazon: 大変お待たせいたしました。

Amazon: このたびはご注文いただいたばかりでございますため、「春のタイムセール祭り」限定クーポン分の割引を適用させていただきます。
端末の価格に関しまして、お客様にご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。
すでに4000円クーポンをご利用いただいておりますため、
Amazon: 「春のタイムセール祭り」限定クーポン6300円との差額、2300円をご利用のクレジットカードへご返金いたします。
返金処理が完了した際には、Eメールでお知らせいたしますのでご確認ください。
上記ご返金で割引適用に代えさせていただきたく存じます。
いかがでしょうか?
Mico: それで結構です。
親切にご対応いただきありがとうございます。
Amazon: とんでもないことです。
少しでもお力になれたのであれば、なによりでございます。
当サイトにわかりづらい点があり、ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。

ご案内は以上となりますが、今回のご注文以外でも構いませんので、Amazonをご利用の中でほかにお困りのことはございませんか?
Mico: 今回は特にありません。
Amazon: かしこまりました。
当サイトは24時間年中無休で対応しております。またお困りのことがあれば、いつでもご相談くださいませ。
それでは、このままウィンドウ右上の「チャットを終了」から画面を閉じて、チャットを終了してください。
Amazon.co.jpのまたのご利用を心よりお待ちしております。
Mico: 本日はありがとうございました。

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp

どうです?
ここではAmazonと表記していますが実際には担当者のお名前が表示されます。

このように自分が今求めていることを冷静に文章にまとめることができるので言い忘れも起きづらいですし、担当者の方も電話応対時に比べてより適切に対処することが可能です。

もともとこちらの不手際にもかかわらず謝らせてしまったばかりか、返金にも柔軟にご対応いただきました。
本当に感謝です。

注意点など

今回はセール直前の購入ということで柔軟に対応いただけましたが、必ずしも全ての方が後から割引してもらえるとは限りません。
割引を受けるのであれば、やはりきちんとセール期間中に正規の手順で受けるのが一番です。

また今回はクレジットカードで支払ったのですが、その返金処理はカード会社によっては月を跨いでしまうこともあるのでご注意を。

まとめ

いや〜、本当に言ってみるもんだしSNS連携もやっておくもんですね(笑)

SNS経由でこうやってアドバイスをもらえたりするのはブログやっててよかったと思える瞬間ですね。
やっぱり発信するって大事だな。

今回の件はまあまあ特殊な例だとは思うんですが、似たようなことでお悩みの方はそこで諦めずにまずはカスタマーサービスに相談してみましょう。
案外なんとかなるもんですよ。

それでは本日も読んでいただきありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう。

映画、ガジェットが大好きな20代のブロガーです! 日々の人生を豊かにしてくれるモノ・コトを発信していきます。 私の人生のノートが少しでも皆さまのお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク